2017/04/14

易筋経講習会のお知らせ

易筋経講習会


躾道館拳法部で行っている易筋経の
13種類の呼吸法のすべてと
3種類のトレーニング、
独脚法を学ぶ1時間30分の講習会です。
1回の受講で、易筋経をひととおりできるようになります。
(自習の手引となるテキスト付)

テキスト

 
★易筋経はどなたにもお勧めできるトレーニングです。     
★呼吸の強さ・長さで運動の強度をコントロールできるので   
体力に合わせてゆっくりとマイペースで鍛えることができます。


 内 容

  ●易筋経● 13種類の呼吸法
  ●独脚法● 蹴り足を鍛える・バランス感覚を養う
  ●トレーニング● 腹筋&背筋群を鍛える。
              インナーマッスルを鍛え、体幹を強化する。

開催日時

 2017年5月14日(日)
 2017年6月11日(日)
 2017年7月9日(日)
 午前11時30分~午後1時


会 場

●雑司が谷みみずく公園
 (豊島区雑司が谷3-15-20・雑司が谷鬼子母神堂となり)

 または雑司が谷本部道場(雨天の場合)
     (詳しい場所はご予約の際にお知らせいたします)

 受 講 料 ・ お申し込み方法

● 5000円
受講料はご予約後にお知らせする
銀行口座にお振り込みください。

●予約お申し込みはこちらから
2017/04/10

易筋経(その9)


易筋経(その9) 起伏(きふく)呼吸





いつもブログをご覧くださりありがとうございます。

昨日は、1回目の易筋経講習会を行いました。
説明を入れながら一通り行うと、
1時間半で、だいたい時間もちょうど良かったようです。
ふつうに連続して易筋経をひととおり行うと、
だいたい30分くらいになると思います。

さて、易筋経の9つ目は 「起伏呼吸」です。
やり方は次の通りです。

1.下俯呼吸で少し拡げたスタンスを、元に戻します。
2.手の平を下に向けて両腕を肩の高さに上げます。
3.息を吐きながら、腰を落としていきます。
4.腿が床と平行になったところで静止し、息を吐ききります。
5.手の平を上に向けます。



6.鼻から息を吸いながら、ゆっくりと立ち上がります。
7.息を吸いきるのと、立ち上がりきるのが、同時になるようにします。

   ★これを6回繰り返します。




2017/03/27

易筋経講習会のお知らせ


易筋経講習会

躾道館拳法部で行っている易筋経の
12種類の呼吸法のすべてと独脚法、
4種類のトレーニングとを学ぶ1時間30分の講習会です。
1回の受講で、易筋経をひととおりできるようになります。
(自習の手引となるパンフレット付)

易筋経はどなたにもお勧めできるトレーニングです。
呼吸の強さ・長さで運動の強度をコントロールできるので
体力に合わせてゆっくりとマイペースで鍛えることができます。


【内 容】
   ●易筋経●  12種類のポーズで呼吸力を鍛える
   ●独脚法●  蹴り脚を鍛えバランス感覚を養う 
   ●腕立て伏せ・腹筋・背筋・一本功●       
             基礎体力強化、インナーマッスル強化

【開催日時】
2017年4月9日(日)
2017年5月14日(日)
2017年6月11日(日)
2017年7月9日(日)

(以降、毎月第2日曜日に開催予定)

午前11時30分~午後1時

【会   場】
 雑司が谷みみずく公園
または雑司が谷本部道場(雨天の場合)
(詳しい場所はご予約の際にお知らせいたします)

【予約お申し込み】
bidoukan1954@gmail.com までメールでお申し込みください。
    ① タイトル「易筋経講習申し込み」としてください。
    ② 本文に受講希望日、お名前・年齢・連絡先電話番号を
      記載して下さい。
    ③ お申し込みは3日前(木曜日)までにお願いいたします。

【受 講 料】
5000円
受講料はご予約後にお知らせする
銀行口座にお振り込みください。









2016/11/11

DVD「易筋経」


またアマゾンのレビューが増えていました。

波打際ハマ子さんのレビュー
「私は腹式呼吸がうまく出来ないし運動不足だし身体が硬い。かなり前にDVDを購入して、観ながら真似をしてみましたが、あまりのキツさに途中で力尽き、数年、DVDは本棚の隅に眠っていました。ふと思い出してまた一緒にやってみました。「ハ~ッ」と息を吐き切り、鼻で吸いながらの17種類の動作は現在の私の低スペックではやはり相当きついし、同じような間合いや動きをするのは無理ですが、休み休みでも身体がグラついてもプルプルしても、出来ない体勢があっても、少しずつ少しずつでも真似してやってみると、背中が熱くなって身体の筋を伸ばせた爽快感を得られます。最後の「通し模範演技」と一緒に実践するには程遠い段階ですが、ゆっくりした呼吸法と動作は、じんわりと身体の内外を健康にしてくれると思いました。
表情ひとつ変えずにレクチャーしてくれるあの女性は凄い。」

お褒めにあずかりありがとうございます。

「表情一つ変えずに」いられたのはカメラを意識してのことで、
実は相当しんどかったです。

おかげで撮影の日は1日でげっそり痩せました。

ただ、表情を変えたら楽になるかというとそんなことは全くなくて、
どうしたら楽になるかというと呼吸をしっかりすることに尽きます。
おなかでしっかり吐ききることが支えとなってくれるのです。
それをほんとうに体で理解できたのが、このDVDの撮影の日でした。

躾道館では、易筋経で体を作ることを非常に重要視しています。
拳法をやる人は
ノンストップで各6回ずつ完全にできるようにするべきですが、
健康な体作りをめざすのであれば、
3回ずつでも、途中休憩を入れながらでも、十分に効果はあります。

また、もう少しマイルドに鍛えたい方には、
易筋経の呼吸法を応用したストレッチエクササイズ「武道柔身法」もあります。








2016/09/23

易筋経(その8)


 当ブログをお読み下さりありがとうございます♪

 さて、ちょっと更新の間が空いてしまいましたね、

 ごめんなさいm(_ _)m。

 
 さて、易筋経も後半戦。

 8つ目は、「下俯(かふ)呼吸」といいます。

 いままで腰幅~肩幅くらいに拡げていた両足の間隔を
 もう少し広げて立ちます。

 息を吐きながら、体を股関節から倒していきます。

 両手は脱力、顔は前を向いたままです。

 背中が地面と平行になったところで、息を吐ききります。

 鼻から息を吸いながら、まっすぐに起きてきます。

 もどるのが早くならないように、
 
 吸う息いっぱいを使って、もどってきましょう。








          ↑
       これだと、腰が反りすぎです。
       おへその下を背骨に向かって引き上げるような
       意識を失わないで息を吐いていくのが大切です。
       「おなかも長く、背中も長く」です。

******************************

    明日、9月24日(土)は
    第3回マーシャルアーツジャム開催です。
    ジャンルを超えて、組み手で交流しましょう!
    はじめての方も、ぜひご参加下さい。

    お問い合せ・申し込みは 
     sanichiba@hotmail.com(代表・小川)まで。
      
************************************